ニットの温もり – anemoscope

ニットの温もり

最近朝晩はめっきり寒くなりましたね。

日中はまだ半袖の方も見ますが、やっと秋めいてきたなぁと言った印象です。

そうそう、ニット(セーター)ってインナーにとても適した素材だって知ってました?

毛糸には多く空気を含んだ空間が存在します。

その空気を体温が温め、我々の身体を包むんです。

36℃くらいの体温の方なら単純に身頃が36℃の空気の部屋にいるようなものです。

そして繊維が毛羽立っているため、繊維一本一本の先から汗や湿気を気化させる為、蒸発も早く快適性も最高なんです。

でも欠点もあります。

それは風を通しやすい事。

室内では暖かくても表に出ると一気に冷気を取り込んでしまいます。

そこで一番大事なのは風を通さない事。

実は風を通さない事が一番の防寒術なんです。

そしてそこでおすすめなのがレザージャケット。

レザージャケットはとても防風性に優れているので、ニットとレザージャケットは相性抜群なんですね。

オシャレに見えますし防寒性も優れたコーディネート。

これは本当に参考にしてみてください!

多分ニットのイメージが少し変わるかも?と思います。

洋服って楽しいですね。

最高っす本当に。

では。

Journey.

Older Post
Newer Post

コメント 30

  • IOtZDewAbN

    plYBadWwPLChDz
  • kersolEm

    TIkuBWPYZU
  • KNXcQlpWDx

    ofSMwWqAOFgnbjXZ

コメントを残す

閉める

登録してみませんか

anemoscope ではお得な情報や更新情報などを配信しています。メールマガジンもしくは LINE公式アカウントのご登録はこちらから。LINE公式アカウントをフォローしてお得なクーポンをゲット!

LINE公式アカウント

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

ショッピングカート

カートは現在空です。
Shop now